ウツサイの履歴書

ウツサイに関して
スポンサーリンク

どーもウツサイです!

ウツサイは現在休職中。今まで3社で働いてきたけど休職するのは初めて。

そんなウツサイの経歴を暴くよ。

 

1社目 新卒で入社したハウスメーカー
一番最初に就職したのは戸建住宅の業界では中堅会社だよ。自分の仕事は設計と施工を両方やるというこの業界ではめずらしい会社。
この会社に入社した理由は明確で。ただ単に「就職活動で一番最初に受かった!」だけ。
学生の頃は将来なんて考えてなかったウツサイ。でこの会社の特色として

とにかく真っ黒なブラック企業!

その特徴は

  1. 毎日帰りは25時~26時
  2. 土日休みなのだが、接客業の為土日に打ち合わせが必ずある現実
  3. 平日休んでも職人からの鬼電有
  4. 当然残業代・休日出勤手当はなし
  5. 先輩がみんな辞めていく(2年目の時なんか責任者と同期しかいないという💦)
  6. 3日前に異動を告げられる
  7. 支店長がみんなクソ、モラルなし

こんな会社だったんだけど、規則が緩かったから自分のペースで仕事ができて、自分で色々と物事を決める決定権があったからウツサイにはあってたんだよね。

それとウツサイの同期はいいやつが多くてすごいいい関係だったんだ。誰かがピンチならすぐ駆けつけて一緒に解決策を考えることができた。同期以外の先輩たちもいい人ばっかり。ダメな会社だけあってそこで働く人たちはいい人が多い(支店長ら除く)。

ちなみにウツサイは1年目から支店長の説教にクソみそ言い返す人、もといサイでした。ウツサイは会社のルールをしっかり把握して仕事をしていたから、チンプンカンプンな説教や指示は受け付けません。まぁ向こうからしたらとても面倒なサイだったろうね。

この会社倒産しました。ウツサイ26歳

2社目 ゼネコン
建設業・監督業をもっと勉強しなければとゼネコンに転職。監督業は自分に合っていると考えていたので、とても前向きな転職だった。ハウスメーカーにいると知識が狭くなってしまうんですよね~。
この会社は本当に勉強になりました。働いている人みんなが知識が広いんですよね。「大丈夫かこのおっさん」て感じの人も先を見越した仕事をしてた。
でもやっぱり仕事環境はよろしくない。最悪だったのはビルの改修工事。
昼間は通常のオフィスだから作業できないのよ。だから夜の20時に出勤して、21時から作業開始。
最悪なのは金曜。土・日はオフィス休みだから昼間の作業なんですね。で土・日曜は昼間、月~金は夜に仕事となると、そう金曜の20時~土曜の19時ぶっ通しで

23時間のWORK!!

さすがにきつかった。一週間のうちに昼間生活と夜間生活を入れ替えないといけないのもしんどかったね。転職しよかな。

まぁそれよりも給料をもっと欲しかったってのがある。2社経験したとこで思ったのは、きっと監督業はどこに行ってもやることはそんなに変わらない。であればもっと給料よくて、環境よくて、倒産の心配のない会社にいけないか?と思っていたから。

ちなみにこの頃のウツサイ。飲み会の誘いをきっぱりと断る新入社員でした。

上司「今日この後みんなで飲みに行くけど、どうだ?」

サイ「お酒飲めないし、予定もあるんで帰ります!」

爽やかに断っていたから気まずくなることはなかったよ!ウツサイが物事はっきり言うタイプだってみんなもわかってたからね。

またやらなきゃいけないことは意地でもやる奴でした。上司から「それは形だけやってあればいいよ」と言われ、ガチギレかます。形だけやる仕事ってあります?

で転職をしました。退職願を出しに行った時の上司の言葉は今でも覚えてる。「止めても無駄なんだろ?お前決めたら曲げないもんな」。曲がんないんですよ

3社目 現在の職場へ
で転職したのが業界では大手の会社。給料高く、福利厚生がしっかりしている会社。倒産なんて数十年ないだろう会社。
でも誤算は大きい会社はしっかりしているだろうって思っていたとこかな。大手ほど色々と問題が大きいね。そこらへんはまた今度にしよかな。
でもってこの会社で曲がらないウツサイの心はポキッと折れたのでした。

コメント